被災したお取引先に支援金を贈呈しました(コープネット)

2011年12月15日

 コープネットグループ全生協の組合員理事9人・役職員8人が、12月7・8日、宮城県・岩手県にあり、東日本大震災で被災したお取引先である水産加工会社2社・2漁協に、支援金と組合員からお預かりした激励の寄せ書きを贈呈しました。「東日本大震災復興支援募金」として各生協の組合員からお預かりした中から、合計で600万円をお渡ししました。

 「東日本大震災復興支援募金」は、義援金としてのほか、被災産地やメーカー、復興支援ボランティアの活動に活用するために、6月21日から12月20日までの半年間、コープデリ宅配や店舗などで受け付けています。