コープの商品

コープの商品

ふだんのくらしに必要な商品を提供し、毎日のくらしに貢献します。

1.ふだんのくらしに「必要な商品(品種)」「必要な規格(量目)」を、「利用しやすい価格」で提供します。

2.「安全・安心」「おいしい」「安い」「健康」「楽しい」「便利」そして「社会とのつながり」の7つの価値を、商品提供において実現します。

3.地域性、世代、家族構成、ライフスタイルに対応した品揃えを行い、「選べる楽しさ」「必要な商品が揃う便利さ」を提供します。

4.主要商品を重点に、商品の生産・流通の合理化を図り、低価格を実現します。

5.商品の選択の自由を尊重し、選びやすい、わかりやすい情報を提供します。

選べることの大切さ

選べることの大切さのイメージ 選べることの大切さのイメージ 選べることの大切さのイメージ

組合員のニーズはそれぞれです。ふだんのくらしに必要な商品を取り扱わないことは、選択の自由を損なうことにつながります。コープは豊かな品揃えの中から、くらしに合わせて、商品を選んでいただくことを大切にします。

商品の特徴、利用方法、栄養情報など正しく、わかりやすくお知らせします。商品の取り扱いにあたっては、提供するすべての商品について、安全性確保に取り組みます。

6.商品に関するさまざまな課題や組合員の願いを実現するために、フードチェーン全体で協力しながら「コープ商品」「産直商品」の開発・利用に取り組みます。

7.安心して利用できる、いつでも便利に利用できる、広範な消費者が参加できる、継続して利用できる、「食の事業」を目指します。

商品の提供方法の多様化

宅配のイラスト 店舗のイラスト
デイリーコープ・eフレンズのイラスト ネットスーパー・移動店舗のイラスト

社会・ライフスタイルの変化に対応した商品と提供方法の開発に取り組みます。

コープはだれもが、安心して、便利に、継続して、楽しく利用できる商品事業に取り組み、組合員の毎日のくらしに貢献します。

8.「組合員の声」「組合員の参加」を大切にし、事業に反映します。

組合員の声

声のポスト・組合員のメッセージ 観たこと聴いたことカード お問い合わせ

組合員の意見、要望を正確に把握し、分析を行い、品揃えの改善・見直しを進めます。

組合員から商品に関する意見・要望をたくさんいただいています。組合員の声は財産です。組合員の願いを大切にし、理解を広げ、より良い社会づくりに貢献します。そして、くらし豊かな明日へ、未来へとつなげていきます。