コープネット事業連合は、2017年6月にコープデリ連合会に名称を変更しました

CO・OP産直たまごの生産者情報

(有)伊藤養鶏場(千葉県富里市)

生産者メッセージ

伊藤養鶏場 伊藤 左千夫さん

伊藤養鶏場 伊藤 左千夫さん

当養鶏場は、成田市にほど近い富里市の北部に位置します。
昭和48年より、ヒヨコから卵を産む成鶏なるまでヒナを育てる育成業を開始しました。現在育成鶏が一万羽~二万羽、採卵鶏が七万羽を飼養しております。
生後1日目より40日間、育雛舎で温度、湿度を管理しながらヒナを大事に育てます。その後、育成舎に移動し、80日間育てます。
獣医師作成のワクチンプログラムに沿ってワクチンを接種し、数々の病気に対する免疫力を高めます。大事に育て上げた健康なヒナを成鶏舎にする際にはサルモネラ検査を行っています。
消費者の声が、生産現場へ届きやすい産直・直売・生協を中心に販売活動を行っております。これからも、「消費者の近くで、顔の見える生産活動」をモットーとし、励んでいきたいと考えます。

生産者情報

パックする工場: (有)匝瑳ジーピーセンター(千葉県匝瑳市)

生産しているたまご 取り扱い生協
CO・OP産直たまごさくら色 【宅配】みらい(ちばエリア)

コープデリ生活協同組合連合会 ページの先頭へ