福島県富岡町『夜の森さくらプロジェクト』苗木植樹式を開催しました

2018年11月22日

11月17日(土)に、コープデリ商品検査センターにて『夜の森(よのもり)さくらプロジェクト』苗木植樹式を開催しました。 『夜の森さくらプロジェクト』は、桜の名所である福島県富岡町(とみおかまち)の夜の森地区で育った直系子孫の桜を全国各地に植樹するコープふくしまが仲介を行う活動で、今回の植樹で20カ所目となりました。東日本大震災の影響で全町民が町外への避難が続くなか、心の拠り所である「夜の森」の桜を各地に植樹することで、"富岡町民や富岡町に関わる全ての方の近くで美しく咲き続けることができるように"という願いを込められています。

植樹をしている様子の写真

左からコープデリ連合会 土屋敏夫理事長、コープふくしま 今野順夫理事長

植樹式の参加者の写真

左から コープデリ連合会 小林副理事長、コープふくしま 今野理事長、コープデリ連合会 土屋理事長、コープふくしま 斎藤理事、コープデリ連合会 鶴長副理事長(いばらきコープ理事長)