コープのにこにこレシピ

おひな祭りにどうぞ!簡単ケーキすし

おひな祭りにどうぞ!簡単ケーキすし
CO・OPちらし寿司の素を使って、簡単においしい"ケーキすし"が出来上がり!ちょっとしたひと手間で、華やかなパーティーメニューの完成です。

材料

4人分

作り方・手順

  1. [1] お米に水とだし昆布を入れて、30分浸水させてから炊く。炊き上がったら、だし昆布を取り出し、大きめの器にご飯を移し、ちらし寿司の素を混ぜ合わせる。

  2. [2] さやえんどうは、下ごしらえ「今更聞けないえんどうの筋の取り方」を参照にし、筋を取った後、塩ゆでする。

    下ごしらえ

    今更聞けないえんどうの筋の取り方

  3. [3] 卵に大さじ1の水で溶いた片栗粉を加え、よく混ぜる。

  4. [4] 油(分量外)をフライパンに薄くのばし、【3】の卵を流しいれ、薄焼き卵を作る。
    片面だけ焼き、ひっくり返さない。(火を止めた後、余熱で中まで火を通す。)

  5. [5] ケーキの型(ない場合は丸いざる、ボールでも可)に【4】で作った薄焼き卵を、焼いた面を上にして敷く。型抜きなどを使って、桜の形を抜き取る。

  6. [6] 全面に桜そぼろを敷き詰め、さらに【1】のちらしずしを入れ、少し押しながら形を整える。

  7. [7] 大きめの皿を使い、慎重にひっくり返す。

  8. [8] 仕上げに、えび・いくら・さやえんどうを彩りよく盛り付つけて完成です。

  • ◆ ケーキすしに飾る食材は、お好きなものをどうぞ!お刺身や手巻き寿司の具などを使って、お子さんと楽しく作れます♪
  • ◆ 卵に水溶き片栗粉を加えると、薄焼き卵が破れにくくなります。
  • ◆ 薄焼き卵は片面だけ焼き、焼き色のないきれいな面が表になるようにします。

生活協同組合連合会コープネット事業連合 ページの先頭へ